傍楽 ~未来をつくる仕事をしよう~

「働く」とは「傍(近くにいる人)」が「楽(らく)」になること。日々の仕事を通じて社会に貢献する、社会事業家・活動家から感じたことを綴っていきます。

横浜松縁会の勉強会に講師として参加させていただきました!

横浜松縁会の勉強会に講師として参加させていただきました。

横浜での会だったので、今回はNPO法人パノラマの広報として参加させていただき、前半は世界の社会問題と企業の取り組み(CSR/SDGs)、後半は日本の貧困問題に絞り、その中で貧困の連鎖を断ち切る「予防支援」をしているパノラマの取り組みについてお話させていただきました。

f:id:gifter-kurusu:20191015212541j:plain

 ご参加者の中には、ご家族が田奈高校の卒業生であったり、ご実家が田奈高校のご近所の方もいらっしゃったのですが、今の田奈高校の取り組みのことはご存知なく、高校の変化というのは、なかなか(子育てと距離がある)地域住民の方には伝わるきっかけがないのだなと思う一方、田奈高校とパノラマの事例から、「高校は変わることができる」というみなさんからの期待は感じることができ、やはり訴え続ける必要があるのだと思いました。

 

 ご参加者は人生の大先輩、且つホテルでの会食形式というスタイルだったので少し戸惑いましたが、とても暖かい方々ばかりで、最後はひとりの参加者として楽しい時間を過ごせました。

f:id:gifter-kurusu:20191015212554j:plain

ちなみに今回は、立教大学院 21世紀社会デザイン研究科で石川先生のTAをしていたときに講座を受講してくださっていた松下克彦さんからご縁をいただきました!ありがとうございました~。