傍楽 ~未来をつくる仕事をしよう~

「働く」とは「傍(近くにいる人)」が「楽(らく)」になること。日々の仕事を通じて社会に貢献する、社会事業家・活動家から感じたことを綴っていきます。

災害支援

【3.11】気仙沼市 東日本大震災遺構・伝承館へ

東日本大震災遺構・伝承館とは 見学して感じたこと ワークショップで消化しきれない想いを形に 少し前ですが、10/26〜10/27に立教大学院 21世紀社会デザイン研究科 石川治江ゼミ合宿で、気仙沼へ行ってきました。今日は、3.11ということもあり、合宿での体験…

避難所のダイバーシティ運営のむつかしさ~難民支援の視点から~

文化放送「防災アワー」で、難民支援協会の鶴木さんのラジオを聴きました。「なるほど」と思ったのは、難民と被災者には共通している課題が多いということです。避難している被災者もまた「危険から逃げ避難している人」なんですね。難民支援のご経験は、被…