傍楽 ~未来をつくる仕事をしよう~

「働く」とは「傍(近くにいる人)」が「楽(らく)」になること。日々の仕事を通じて社会に貢献する、社会事業家・活動家から感じたことを綴っていきます。

自分の人生を言語化するということ

今日は、officeドーナツトーク田中俊英さんが地元のDaddy(親族が経営)まで来てくださいました。なんだか、いつもより率直な話ができたように思い、とても楽しかったです
 
【印象に残った問い】
  • なぜ、私はどんどん重いテーマ(社会問題)に入りこんでいくのか?
  • 自分の在り方(人とは違う生き方を選択したこと)を、ちゃんと言語化していった方がいいのではないか。(それを人に見せる必要は必ずしもない)

     

などなど。
田中さんの愛弟子とも言っていただきました(笑)覚えてるかな。。人生の恩師なんですね。
 
田中さんとの出逢いは、私の人生に大きな変化を与えてくださったことに改めて感謝した時間と共に、今年はそれをどう発展させていきたいのか。

改めて考える年始でした。
 

f:id:gifter-kurusu:20220111222302j:plain